夕闇桔梗の夢の雫

(株)トミーウォーカーのPBW「シルバーレイン」の一条・姫乃(b64945)、同「エンドブレイカー!」のルナ・ブランシェ(c00642)、ツクモガミネットのPBW「螺旋特急ロストレイル」の水元千沙(cmaw2190)のなりきりブログです。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【あの時に見た夢の続き】負けてられない理由がある! 仮プレ | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| 2011.12.18 Sunday () | - | - | - |
(無題)
 ……伯爵戦争。
うちには、ひどく、ひどく意味のあるものになるやろね。
だって、あんなことになってしもうたし。

以下、雑文。
ちょっと痛々しいかもしれへんから、続きで。

*****


  がばり、と姫乃は身体を起こした。と、同時に身体中に走る痛み。
「あ……」
 生きている。
 身体中に包帯が巻かれているけれど、生きている。
「……みんな、は」
 ふるえる唇が、そう言葉を紡ぐ。
 ボロボロになった身体。薄れゆく意識の中で見た、邪悪な笑み。
 ――伯爵、と『それ』は名乗った。
 圧倒的な存在感を持つ、最強にして最悪の吸血鬼、伯爵。その存在は、たった一人で――一つの能力者集団を壊滅に追いやった。
 眼を閉じると思いだすのは、赤い血に染まった白い服の集団。本人達はフリッカーダイヤと名乗ったその集団。
 けれど、ほとんどのものが、あの一瞬で命を絶たれた。拠点としていた歩道橋はあっけなく崩落し、百人もの死者が出てしまう大惨事を引き起こしてしまった。
 涙がこぼれた。
 その圧倒的な存在は、思いだすだけでも身体ががたがたと震えてしまう。

 周囲を見回すと、そこは病院で。個室の病室で、姫乃はひとり、ベッドに横たわっている。
 そこへ、看護師がひとり入ってきた。
「一条さん、目を覚ましたんですね」
 鎌倉市内にある病院だった。どうやら仲間のひとりが何とかしてマヨイガにたどり着き、この惨状を報告してくれたらしい。銀誓館と協力関係にあるその病院は、能力者のための治療施設ともなっているのは、姫乃も知っていた。
「……みんなは?」
 うつろな声、うつろな瞳で問いかける。一瞬看護師の顔がこわばった。それでも、と、看護師はゆっくり伝える。
「……一人、亡くなりました」
 呆然とした。最初はその言葉の意味が、わからなかった。
 死者を出すまいと思っていたのに。
 仲間の死を、すぐには受け入れられず。
 でも涙がどんどん溢れて。
「嫌……いや、いや、いやああああっ!!」
 そう叫んで、姫乃は満足に動かせない体を、それでもぎりぎりと動かす。ベッドがギシギシと嫌な音を立てた。
「辛いよね、苦しいよね……泣いていいんです。泣いて、泣いて、いっぱい泣いて。それをバネにして、もっと強く」
「……ッ」
 姫乃はそう言われて、ぼんやりと天井を見た。白い、病院の天井。その白はあの白い服の少年少女を思い出させて――顔をそむける。
「まだ落ち着かないのは仕方ないと思います。……そうそう、お見舞いのお手紙、来てましたよ」
 かわいらしい2通の封筒。それは彼女の友人からのものだった。
 ……涙を拭いながら、姫乃はその手紙をそっと読む。みんな、心から心配してくれていた。
「ああ、あと……これはとある方からの伝言です。十八日に、戦争だと」
「じゅうはちにち……」
 その日には、身体の傷もきっと癒えていることだろう。
「……弔い合戦や……」
 姫乃はそう呟いて。
 そして、また深い眠りにおちた。
 傷つきすぎたカラダ、そしてココロを癒すために。

 そして彼女は、運命の糸を肌で感じる事になる。
 わずかに救出されたフリッカーダイヤの存在を、知ることによって。

| 2011.12.18 Sunday (07:22) | 姫乃の戯言 | comments(0) | - |
スポンサーサイト



| 2011.12.18 Sunday (07:22) | - | - | - |
Comment
Comment









SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND

 
PCプロフィール
TW2
一条姫乃
銀誓館学園千尋谷キャンパス
中学3年F組
妖狐×白燐蟲使い
称号:黄昏の幻燈火
象徴物は桔梗の関西弁娘。

TW3
ルナ・ブランシェ(18)
スカード、杖の星霊術士
象徴物は月、月長石を愛する元気娘。

螺旋特急ロストレイル
水元 千沙(17)
大正生まれの女学生コンダクター
日本画が得意、トラベルギアは筆
神戸育ちの大正浪漫娘。
イラストに関する覚書
 この作品は、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、立夏が作成を依頼したものです。
 イラストの使用権は立夏に、著作権は各イラストマスター様および候補生様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS